スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

あっという間の1ヵ月

入園して、1ヵ月が経ちました。
あっという間の1ヵ月、子供も私も社会勉強の1ヵ月、疲れたぁ・・・1ヵ月だったかな。

ブログにも書いたように、アイパッチの事から始まり、入園して早々ポコが毎日お友達に叩かれると言う日々。
入園前、のほほん~と過ごしていたようにはいかない日々で、悩んだり、考えたり、生活リズムも変わって、心身共に疲れてしまって、また過呼吸になってしまいました。
弱っちい自分に自己嫌悪・・・強くならなくては!

《前半》
アイパッチの事で園長先生の返事を不安で待っている間、ポコが「いっつも、女の子が叩くねん。」と言い出しました。
先生は、「園生活が始まって、叩いたり、叩かれたり、いろいろありますが・・・」と言うのですが、叩かれる方はね・・・と考え悩み。
だけど、ポコにも叩かれる原因がある時もあるようなので、怒るのもどうかという感じで。
原因っていうのが、ポコが変身ポーズなどをお友達の前でしたりして、うっとおしくて叩かれてしまうようで、ポコには、「お友達の前で変身ポーズや戦いの真似っこをしたら、お友達が嫌な思いや、怖いって思うからダメよ。」と言い聞かせると、「何もしなくても叩かれる」と言うし・・・。
ある日、送って行った時に、外から見ていると、あいさつ代わりに叩かれているのを見て、悲しくなったり・・・。

《中盤》
そうこうしていると、ペコが「ペコもポコを叩くねん!」と言った時には、ショックで泣きそうになりました。
ペコに「なんで、ペコまでポコを叩くの?」と聞くと、ポコを叩いてるお友達が、ペコの好きなお友達のようで、一緒になって叩いてると言うのです。
ポコが叩かれるだけでも、十分悩んでるのに、ペコまで・・・と、どうしていいのかわからず、友達に相談したり、ばあちゃん・じいちゃんに子供達と話をしてもらったりして、ペコは、自分がした事がいけない事とすぐにわかってくれて、一安心。

一安心したと思ったら、ある日、お迎えに行くとポコの口の中が血だらけ。
ポコが、ふざけていたら男の子に叩かれたようで、当たり所が悪かったのか?大きな子だったので力が強かったのか?唇の裏は青くなってるし、相当痛そうな感じでした。
この時は、叩いた子のお母さん、先生と話をし、お互い謝りあったのですが、ポコがふざけていなかったら、叩かれる事も無かったと思うと、謝られるのも申し訳なかったり・・・。

《後半》
ポコには、何もしなくて叩かれた時は「叩かないで。」と言えるように、ふざけていて叩かれるのは、どうしてか?と言う事を理解出来るように話をして、ペコには、お友達がいけない事をしていると真似をするのではなくて、「ダメよ」と言えるように教えて、少し落ち着いてきたかな・・・と言う感じの今日この頃です。

いろいろある毎日ですが、ペコもポコも幼稚園へ行くのは大好きなようで、それが一番ですね^^。
まだまだいろいろあるだろう園生活、頑張らないと!

***

この1ヵ月の間に、久しぶりの友達と会ったり、公園へ行ったり、書きたいことがいろいろあるのですが、また後日。

もう1つ、今日ポコと行った病院の事も書きたいのですが、カテゴリを分けたいので、別記事で書きますね。
23:34 | [こども]4歳7ヵ月 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
鼠径ヘルニア再発 | top | まだまだ(-_-;)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://chum2.blog97.fc2.com/tb.php/608-75f79d51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。