スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

一度は、あると思ってたけど・・・

昨夜は、ポコが酷い咳き込みで寝ずらそうだったけど、元気に起きました。
朝、2人とも熱は無し。

今日は、母のカットをしてあげる約束をしていたので実家へ行きました。
ペコとポコも久しぶりの実家&お出かけで大喜び^^。

母とオットのカットをすると、ペコとポコも「ペコも切る~!」「ポコも切る~!」と言い出して少しだけカットしました。体調が悪いのにカットをしたいなんて、散髪の好きな2人です^^。

みんなのカットが終わって、お昼ご飯にしようか・・・と言っている時に事件が怒りました。
(事件って、大げさだけど・・・)

椅子に上って、バランスを崩したペコが椅子から落ちて大泣き。
落ちた瞬間は、誰も見ていませんでした。
私が抱き起こそうとしたら、血がポタポタ・・・私の手もペコの服も血だらけ!
頭の後ろ左側が切れていて、血がなかなか止まりませんでした。

オットが近くのやや大きな病院へ電話して「診て欲しい」と言ったのですが「受付が終わりました。」と言われ、次に大きめ病院へ電話しても「整形外科の先生が帰られました。」と言われ、救急で診てもらえる所を探して、この辺りでは1番大きな救急病院へ電話をして、何度も電話を転送されながら(「しばらくお待ちください」ばっかりで、何分待たされたか・・・)やっと診てもらえる事になり、急いで病院へ連れて行きました。

病院へ着いた時には、血も止まっていて、ペコも痛がっていないし、取り合えず先生に診てもらっていた方が安心だし・・・って思っていたのですが、先生に診てもらうと、「どう落ちたか見ていないし、頭なので検査もしておいた方がいいでしょう。」って事でCT・レントゲンを取る事になりました。

待っている間、ペコに「ベットにねんねして、写真を撮るだけだから怖くないからね。お目目瞑っていたら、すぐ終わるから。」と説明をしていたら、CTなんて1人で撮ったし、レントゲンは私も一緒に部屋に入ったけど、全然怖がらず泣かず、すごくおりこうさんでした^^。

検査結果は、異常なし。
傷は、「ホッチキスみたいなので留めておきましょう。」と麻酔無し(麻酔自体が痛いので、そのままいきましょう・・・だって)で3針(針っていうのかな?)バチッバチッバチッとされ、この時は泣いてました。
私も体を押さえていて、よく見えていたので、コレは痛いだろう・・・って思いました(-_-;)

後は、家での消毒で良いとの事で、週末に抜糸(ホッチキスの針)を取りに来てくださいって。

ケガで病院へ走る事って、一度や二度はあるだろうって思っていたけど、こんな病院続きの時じゃなくても・・・って思ったんだけど、体調を崩してあんまり食べていなかったから体力もなくなっていて、イスからも落ちちゃったんだろうな。
結局は、私の注意不足だと反省・・・。
大きなケガじゃ無くてよかった。これが顔だったり、頭も打ち所が悪かったらって思うと怖い。

今日は、じいちゃん・ばあちゃん・オットも居ての出来事で、まあまあ機敏に対応出来たけど、私1人の時だったら・・・って思うと、それも怖い。
準備じゃないけど、こんな事も起こりうるって思って、心構えは必要だなぁ。

*** *** ***

夕方は、ポコの小児科再診。

気管支炎・中耳炎、どちらも良くなっていませんでした(-_-;)
また数日後に再診。

咳き込みが酷いので吸引してもらいました。

ずーっと気になっていた事を先生に聞きました。
ポコは、熱を出したり、体調を崩すと咳き込みが酷いので、生まれた時の肺出血の後遺症?と、ずーっと気になっていました。もしかして、肺出血の時の血が肺に残って瘡蓋になってるんじゃないのぉ?なんて思ったり。
先生に聞いて見ると「瘡蓋になんてなってたら、大変なことなのでそれは無いです。でも、呼吸器を入れていただろうから、それの後遺症かもね。未熟児で生まれて、呼吸器を入れていた子が気管が弱かったり、喘息になりやすいのは、そのせいもありますから」って。
瘡蓋は無いと聞いて一安心^^。でも、呼吸器が原因かもと聞いて、少し凹む。
23:21 | [こども]3歳5ヶ月 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
修了式 | top | 長~い 1週間

コメント

ペコちゃん、大事に至らなくて良かったですね~♪
縫うくらいやから、大事かな?!女の子だし(涙)
うちもいつかはやるんちゃうか?とヒヤヒヤしてます
今日も双子まとめてテレビ台から転落してました(汗)

気管支炎、中耳炎、うちの双子と一緒です。
ただの風邪もだいぶ長引いて、子供も親も疲れますよね~涙

病院通いが続くのもほんと疲れますよね。。。
うちは現在、「熱なし日」が3週間ほど続いてて、
最高記録かも?!ってパパと言ってるくらい発熱っ子です(笑)
このまま強くなってくれれば良いんだけど・・・。
by: izumi | 2010/03/18 15:29 | URL [編集] | page top↑
大変でしたね(><)
しかも、救急で診てもらえる病院を探すのも一苦労だっんですね・・・。
血がポタポタって、かなりびっくりしますよね!!うちの息子も、
去年の夏に転んで眉毛の上を切って、流血で大騒ぎでした^^;
今でも少し痕が残っちゃってます。。。
それにしても、麻酔無しで3針って・・・早くよくなります様に。

ところで、ウチの子も随分と長い間人口呼吸器が外れなかったんです。
原因が分からず、先生もどうして外せないのか頭を悩ませてました。
外しては、ダメだ!とまた付けてを何度か繰り返し、結局4ヶ月程
お世話になりました。今回ダメなら、少し大掛かりな精密検査を・・・と
言われてた時に、今までのは何だったの??って位すんなり外れて、
それ以降はしっかり自分で呼吸してくれたんです^^。

でもやっぱり呼吸器が長かったせいか、今でもすぐに喉はゴロゴロ言うし、
発熱というと、ほぼ喉の腫れや、扁桃腺からくるものなんです。
やはり何かしら影響はあるんでしょうね。。。

最近は少しイビキをかくようになり、また心配の種がでてきちゃいました。
あまり酷くはないので、しばらく様子を見てますが、、、

心配事って、次から次へと出てくるものですね^^;
お互い、気長に向き合って、頑張っていきましょうね!!



by: ゆずっち | 2010/03/18 22:37 | URL [編集] | page top↑
■ お返事
*** izumiさんへ

お返事が遅くなってごめんなさい。

ほんとぉ~大事にならなくてよかったわ(^^;
傷も髪の毛で全然わからないからね。

ミーちゃん&ニコくん、テレビ台から転落?!
大丈夫?
そのくらいの時期って、ほんと危なっかしいよね~(-_-;)
不思議と怪我が少ないから、またぁ~!って感じだったけど、
今回のペコの事で怖くなったわぁ。
ミーちゃん&ニコくん&ジンくんも気をつけてね。

ミーちゃん&ニコくんも気管支炎・中耳炎になるのね。
うちは、中耳炎はあっても気管支炎って言われたのが初めてだったから
、気管支炎って何?どうなるの?って感じだった(^^;
ほんと、病院通い疲れるね。。。
家で過すのも疲れる。。。子供も私もストレスいっぱいだったよぉ。

うんうん、blog読んでてミーちゃん&ニコくん元気だなぁ~って思ってたのよ^^。
やっと病気モードから脱出って感じだね。
よかった、よかった。


*** ゆずっちさんへ

お返事が遅くなってごめんなさい。

息子くんも流血騒ぎがあったのね~!
ほんと、びっくりするよね。
傷が残っちゃったのね・・・大きくなって、目立たなくなるといいね。
ペコは、おかげさまで無事に抜糸も終わって大丈夫です^^。

息子くん、呼吸器長かったんだね。。。大変だったね。
私も今回、先生に聞いてみて初めて知ったのよ、呼吸器の後遺症って言うの。
そう言えば、ポコもイビキかくわ・・・関係あるのかなぁ?

最近は、未熟児で生まれたのがウソのように元気に大きく育ってたから、
目以外は もう大丈夫!って思ってたのに、やっぱり何かしらあるんだね。

ほんと、気長にだね。
もし、ゆずっちさんが先生に気管・扁桃腺・イビキについて聞いたら私にも教えてね。
by: ruu | 2010/03/22 00:43 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://chum2.blog97.fc2.com/tb.php/552-c839bfee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。