スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ポコ・・・眼科検診

今日は、3ヶ月ぶりのポコの眼科検診日でした。

前回は、泣いて愚図って大変だったので、今回は考えました^^。
ペコが一緒だと心強いだろう!と思い、ペコも一緒に視力検査に挑みました。
ペコには「ポコが泣かないように、お手手をつないであげててね。ポコが泣いたら、怖くないよって言ってあげてね。」と教えました。
ペコも頼りにされて、頑張らなきゃ!って思ったみたいだし、ポコも少しだけ「怖い~」と泣きましたが、「ペコがおるから~(ペコが居るから怖くない)」と頑張りました^^。

そんな感じで、視力検査はスムーズに進みました。
最初、機械を覗いて屈折度を測る検査をし、次にうさぎちゃんカードを使って近距離視力検査をしたのですが、今までにない上出来^^。

少し待って、先生の診察。検査結果と今後のお話を聞きました。
検査結果は、左目が1.0、右目が0.2、どちらも近視が強いようです。
「このままだと、見難い右目を使わなくなり、視力も上がらないだろうから、アイパッチと眼鏡をしていこうと思います。」と言われました。
無知の私からしたら、左目は1.0もあったら、十分じゃないの?と思い、質問したら「この視力は、本を読むくらい近距離の視力なので、遠くだと、この視力は出ないですよ。」と言われました。
そして先生に「アイパッチをして、眼鏡をかけて、もし視力が上がったら、眼鏡をかけなくて済むようになりますか?」と聞くと「近視が強いし、視力が上がっても矯正しての視力になるから、きっとずっと眼鏡でしょうね。」・・・・と。

来月、またアトロピン点眼薬を1週間し検査をして、眼鏡を作る準備に入ります。
アイパッチと眼鏡・・・覚悟はしてましたが、こうして「来月」と言われてしまうと、とうとう・・・って感じです。
一時は、右目が見えてないと言われ、今はこうして近くだと0.2は視力があって、すごくすごく嬉しい事なのだけど、前回「網膜に異常は無い」と言われて、もしかしたらアイパッチ、眼鏡もしなくてもいいのかも・・・と心の中で思っている私がいたのです。

「アイパッチ」「子供の視力」に関するサイトをいろいろ見て、勇気をもらったり、不安になったり・・・これから、長くなるだろう戦いに負けないよう強くならなくては!と思っています。
23:44 | [こども病気・治療]眼科・斜視・弱視・アイパッチ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
1クール終了 | top | テラ・・・抗生物質効かず

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://chum2.blog97.fc2.com/tb.php/469-9e9e4a85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。