スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

食事の仕方を変えてみた

2008-12-14.jpg

イライラして、怒ってしまう原因の1つが食事の時でした。

ペコが急に食べなくなり、それは体調が悪かったってのもあるだろうけど、実家へ行った時やオットが休みの時は食べるのに、私とポコとペコと3人の時は、食べない。
いちばんひどいのが夕飯の時。

「何で食べないの?早く食べなさい!」
口に入れても、べぇーと出したりして、そのたびに私は「ちゃんと食べなさい!」って怒る。
「いらないなら、もう食べなくていい!」と片付けると、泣きじゃくるペコ。

毎日の食事の時間が憂鬱でした。
そんな風な食事の時間なので、笑顔なんてなし。
・・・そりゃ子供達も食べたく無くなりますよね。

普段の3人での食事の時、朝昼は、私も子供達と一緒に食べる事が多いのだけど、夕飯は子供達だけ。私は、オットが帰ってきてから食べるようにしていたのですが、子供達と一緒に食べた方がいいのかも・・・と思い、食事の仕方を変えてみようと思ったのです。

とりあえず、まず、雰囲気を変えなければ・・・と思い、いつもご飯の支度をしてる頃から、嫌ぁ~なムードなので、子供達を実家で遊ばせてもらっている間に、夕飯の支度をしに私だけ帰り、子供達が帰って来たら、すぐご飯を食べれるようにしました。
いつも、ワンプレート食器を使っていたのですが、それも止め、大皿料理をいくつか作り、小皿で取り分けするようにしてみました。

「今日は、お母さんも一緒に食べるからね。」
今までは、全部私がやっていた、食べ物をテーブルに運ぶのも手伝ってもらいました。
「熱いから気をつけてよ。」「うん!」・・・とっても嬉しそうな2人。
みんなで「いただきます!」
「美味しい?」「うん!」
かなり、時間がかかりましたが、久しぶりに全部食べてくれて、笑顔の夕飯になりました。

それからは、毎日お手伝いをしてくれるようになり、一緒に食事をし、楽しく食事の時間をおくれています。ポコなんて、料理をしてると、食器棚からお皿を出してくれたり^^。

今まで、私が食べさせてる時や、食べるのを手伝っている時は、ペコもポコも同じペースで食べさせていたんだけど、手出しをしないようにすると、ポコとペコの食べる速さが、倍ほど違う事に気づきました。ペコは、ゆっくり食べたかったんですね。

ただ、「怒らないようにしなきゃ・・・」とか「イライラしないようにしなきゃ・・・」って、怒る事、イライラする事を反省しても、ダメなんだなぁと思いました。
小さいながらも、ちゃんと、理由があって、自己主張してるんですよね。
食事に限らず、ペコ、ポコ、それぞれのペースにあわせた暮らしを心がけようと思って過ごしています・・・1日が、あっという間の毎日です^^。
00:36 | [こども]2歳2ヶ月 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
「にさい。」 | top | Christmas wreath

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://chum2.blog97.fc2.com/tb.php/377-79cca190
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。