スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ポコの眼科検診

今日はポコの眼科検診でした。
小児科定期検診も期間が空いたので、眼科検診も期間が空くといいなぁ・・・と期待してたのですが、「次回も3ヵ月後」と言う事でした。

今回もポコ、大泣きでちゃんと診察出来ず。
でも、前回よりはマシだったかな?帰りは先生に「バイバイ」って手を振れたから^^。

未熟児網膜症の経過も気になる所だけど、今のところ、ちゃんと見えてるようだし、特に問題はないようなのだけど、気になるのは斜視・・・・。
でも、そんな斜視な目を毎日見慣れてしまったから、すごく気にしてた気持ちが少し薄れていたんだけど、今日のある出来事でやっぱり気にするようになりました。

「ある出来事」っていうのは、眼科検診の後、双子サークルに行きました。
そこで、初めて会う職員さんに「この子、斜視やね。」って突然言われたのです。
「斜視やね。」って言われる事は全然良いのです。
子供の事で、私が気づかない事は何でも言って欲しいから、何か言われる事はいいのですが、あまり接した事が無い人でもポコの目がすぐに斜視だと気づく程の斜視なんだ・・・と思ったのです。

真っ直ぐ見てる時もあるし、常に目がよってる訳じゃないし、少し斜視かな?ってくらいかな?って思っていたんだけど、そうじゃないんだ・・・。
みんな言わないだけで、「この子、斜視やわ。」って思っていたのかな・・・と思うと、ちゃんと先生に診てもらって、今後の事もちゃんと聞かなきゃなと反省したのです。

人目だけが気になる訳じゃないのです。
でも、やっぱり手術などで治るなら、治してあげたいと思うのです。

未熟児網膜症のレーザー治療をした時に、弱視・斜視・レーザーをあてた所の引きつり・・・いろいろ起こり得る事を聞いていたので、ポコの目が斜視だと気づいた時は、しょうがない事なのかな・・・心のどこかで思っていたのかもしれません。

次回の検診の時は、先生にしっかり聞いてこようと思います。
23:33 | [こども病気・治療]眼科・斜視・弱視・アイパッチ | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
Present | top | 順調にすくすく

コメント

未熟児網膜症・・・小さく生まれたら、どうしても隣り合わせですよね。
ウチの子も産まれてしばらくの間は出血があり、随分と心配しましたが、
その後回復して定期的な眼底検査も終了しました。
眼底検査ってホントにかわいそうですよね(><)目の周りを真っ赤にして・・・。
そんな姿を見るたびに心が痛んでました。。。
でも避けては通れない道。と言い聞かせ、頑張ろうね!って声をかけてました。

ポコちゃんも眼科検診、とっても頑張ってるんですね。すごくえらいです!!
まだしばらくはポコちゃんもruuさんも大変ですが、頑張ってくださいね。
次の検診では気になる事が聞けて、良い方向に進むといいですね。

他人から言われて初めて気付くこと、私もよくあります(^^;
言葉って、その一言で他人を愉快にも不愉快にもさせてしまいますよね。
同じ事でも、言い方一つで全然受け止め方が違ってきますもん。
相手を不愉快にさせない話し方ができる人ってステキだなって思います^^。

by: ゆずっち | 2008/10/09 11:17 | URL [編集] | page top↑
■ お返事
*** ゆずっちさんへ

ほんと、あの眼底検査だけは可哀そうですよね。
私の所では、看護士さんも「ママが見たら、辛くなるから」って
検査は見せてもらえなかったのですが、泣き叫ぶ声は聞こえるし、
検査後の目の腫れや何かで瞼を挟まれていた後がくっきり付いていて、
痛々しくてそれだけでも辛かったですもの、ペコ・ポコも
ゆずっちさんの息子さんもよく頑張りましたよね。

ポコの眼科検診は、まだ終了しそうにないから、
ポコにはもう少し頑張ってもらわないといけないけど、
私ももっとしっかりして先生と話さなきゃ!と思ってます。

うんうん、言葉って難しいですよね。
私も「相手を不愉快にさせない話し方ができる人」に憧れます。
by: ruu | 2008/10/11 00:37 | URL [編集] | page top↑
お久しぶりです!!
やっとこちらにも遊びにこれました☆
ペコポコちゃんに会いたくて会いたくて笑。

眼科検診に小児科検診。ruuさんもご心配が
絶えないことと思います。
でも小さかった二人がしっかり大きくなってくれてるのは
嬉しいことですよね。
斜視も、治ると良いですね。
ただ、いつも思うのはこういう事があると親は
自分を責めてしまいがちなのでは??という事です。
義妹の次男ちゃんも斜視みたいです。
小さく産んでしまったこと、腸が機能していなかったり
目のことだったりで、自分をすごく責めていました。
だけど子供達は、きっとそういう事も全部ひっくるめて
親を選んできてくれたのだと思います。

と、何だか何を言いたいのかよく分からなくなって
しまいました。
次回の検診で先生ときちんとお話が出来て
ruuさんのお気持ちが少しでも軽くなりますように。
by: 百花繚乱 | 2008/10/20 22:56 | URL [編集] | page top↑
■ お返事
*** 百花繚乱さんへ

大変な時なのに、コメントまで残してくれてありがとうございます~。
でも、無理しないでくださいよぉ~!
読み逃げだけでも、全然うれしいですから~(*^^*)

とても優しい言葉、ありがとう。

生まれた時は、生きていてくれるだけでいいってくらい、
他のことは何も望まないからって思ったのに、
元気に成長してくれるといろいろと欲?が出てしまいます。

でも、出来る限りの事はしてあげたいので
私も心配ばかりじゃなくて強くなって頑張らなきゃ!と思っています。

義妹さんの次男くんもまだ心配ごとが多いみたいですね。
長男くんもいるし、ママは大変だろうけど、元気に大きくなってくれる事を願ってます。
by: ruu | 2008/10/21 00:45 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://chum2.blog97.fc2.com/tb.php/355-ddbefc4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。