スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ペコ、歯が抜けた!

少し前から前歯(上)が動くって言っていました。
仲良しのお友達は、もう抜けている子もいて、ペコも早く抜けて欲しいのだけど、怖いし・・・って感じでした^^。

ポコが入院している間、ペコは、ばあちゃん家にお泊りで、ポコの手術の後、病院を出て、2人でうどん屋さんでうどんを食べている時に抜けたそうです。

うどんを食べている時に、ばあちゃんがペコの歯が無い事に気づき「歯がない!」ってペコに言うと、きょとんって感じで、自分でも気づかない内に抜けていたそうです。
で、抜けた歯を探した2人ですが、全然なくて、もしかして飲み込んじゃった?と思っていたら、うどんの汁の中から出てきたそうです^^。

スポンサーサイト
23:24 | [こども]6歳4ヵ月 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

斜視手術

先日21日にポコ、右目の手術をしました。
今は、腫れは少しずつ引いてきているけど、真っ赤な目をして痛々しいですが、元気です。

19日から入院をして、21日の朝1番に手術、22日に退院しました。

前に鼠径ヘルニア再発の手術を同じ病院でしたのですが、小児病棟で付き添いNGだった時、同室のお兄ちゃん達に「大泣きしてやって、全然寝られへんかった」とか「泣いててうるさかった」とか、さんざん言われたので、今回は眼科病棟の個室にしてもらって付き添いさせてもらいました。
1泊10500円・・・ちょっと痛い金額ですが、怖い手術を頑張るポコの為にはね^^。

手術数日前に主治医から説明を聞いていたのですが、あまりの怖さに、やっぱり「やめときます」って言ってしまいそうになりながら聞いていたので、ちゃんと聞けていたのか・・・って。
だって、目の筋肉を切って縫うって・・・(;_;)

それでも怖かったのに、手術当日にもう一人の先生から「まず目を覆っている膜を剥がしてから、左右の筋肉を切って縫う・・・」って言われて、「えぇ・・・そんな事して大丈夫なんですか?」って聞きながら、気が遠くなっていました。
先生は「斜視の手術は、眼科の手術でも簡単な方なので大丈夫ですよ」って言ってたけど、ほんと怖いわ。

朝の8時前に手術室に行きました。
ポコは、大泣き。
ストレッチャーに乗るのも嫌がり、私が抱っこして手術室に行きました。

全身麻酔での手術。

10時30分頃だったかな・・・手術室から連絡があり、迎えに行った時は、顔も腫れてて、眼帯の隙間から見える涙の跡が赤くて、ほんとに痛々しかったです。

ペコと、ばあちゃんも来てくれたのだけど、そんなポコを見てペコが号泣。
手術前は「手術の日は、病院へ行って応援してあげるから」とか、いろいろ言っていたのにね。

昼頃から麻酔が切れてきたのか、「痛い!痛い!」ってベットの上で転がり回っていました。

でも、夜には生意気な事を言えるくらいになっていて、ご飯もしっかり食べて、一安心^^。

今回の手術で、しっかり両眼視が出来るようになってくれて、再手術がない事を願っています。
01:23 | [こども病気・治療]眼科・斜視・弱視・アイパッチ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

風の子

2013-1-5.jpg

車で30分くらいの大きな公園へ行きました。
雪がぱらぱらと降るくらい寒かったのですが、子供達は大喜びで走り回っていました^^。

遊具で遊び、ゴーカートに乗り、汽車に乗り、芝生でコロコロ。

ポコは、木の枝などを拾って喜んでる子。
ペコは、ちょっと怖そうな遊具でもチャレンジする子。

これから、どんな子に成長していくんでしょうね。
02:33 | [こども]6歳3ヵ月 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

あけましておめでとうございます

2012年は、忙しかったぁ^^;

大きな仕事をたくさんさせてもらって、私が作った物が雑誌に載ったり、先日はペコが「かあさんが作ったの、女の子がつけてたよ!」って教えてくれたり、忙しくて辛い時もあったけど、嬉しい事です♪

子育て、大変な時期なんでしょうか?
きっと、その年、その年齢ごとに、大変さが変わっているんだろうけど、辛い日々も多々あり・・・でした。
怒らない、怒鳴らない、って思っていても、大声を出さないと、私が言ってる事を聞かない。
仲良くしているなぁ~と思ったら、すぐに意地悪、喧嘩が始まり、ぎゃぁぎゃぁ、わぁわぁ・・・・・・・(-_-;)
それが、家の中だけではなく、お友達ともだったりすると、これまた大変。

成長面でも、男の子、女の子の差が目に見えてわかり、幼いポコは、すぐすねたり、そう思ったら、悪ガキになったり、おませなペコも、おねえさんぶってるかと思えば、赤ちゃんのように甘えてみたり、愚図ってみたり、ついていくのが大変でした。

2013年は、どんな1年になるんだろう。

1月後半には、ポコの目の手術があります。
先日、術前検査も済ませました。

春には、子供達が1年生になります!
もうランドセルは買いましたよ^^ペコは茶色。ポコは黒色。
制服も注文したし、後は体操服と机を買わないと・・・二人分って大変です。
でも、三つ子ちゃんの友達は、もっと大変だと言っています^^。

ずっと放置していた、このブログ、スマホを持つとより一層、PCを開かなくなるのだけど、やめてしまうのは寂しいので、もう少し続けてみようと思っています(*^_^*)

2013-1-4.jpg

写真は、年末に行った「OSAKA光のルネサンス2012」です。
2011年に行った神戸のルミナリエの子供達の反応はイマイチだったけれど、このOSAKA光のルネサンスは、喜んでいました♪
00:42 | [こども]6歳3ヵ月 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。