スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

著しい成長

最近のふたり、著しい成長をしています。

少し前まで赤ちゃんの顔だったのに、すっかり幼児の顔。
いたずらをする時なんて、わる-い顔して私の反応をうかがったりしてるのです。

2008-04-27.jpg


広告を見るペコ・・・笑ってしまいました。
主婦のようでしょ^^。
きっと、私がこんな風に広告を見てるんでしょうね。

最近、月齢成長記録を書けていなかったけど、久しぶりに♪





【行動】
歩けるようになって、ずいぶん力強くなりました。
大きな物を持ち上げて喜んだり、高い所に上ろうとしたり^^。

・ 階段がのぼれるようになった。
1歳6ヶ月検診で「階段が上れますか?」って質問があったのだけど、今まで上らせた事がなかったんだけど、もうそんな事もさせなきゃいけないのかぁ~なんて思い、ちょっと上らせてみるとポコは初めてなのに2階までノンストップで上りました。
上りきった時、すごい得意気な顔してたのが可笑しかった^^。
歩くのは、まだフラフラなのに、すごい!
ペコは、上らせようとしても固まって抱っこぉ~と半泣き。
次の日、ポコの後をついて行くように上らせると上っていった。
負けず嫌いだから(笑)

【言葉】
なかなか言葉らしい言葉が出ないふたり。
私が言ってる事は理解してるようだけど、しゃべるのはなかなかのようです。
だけど、少しずつは進歩しています。

・ わんわん
ペコは、かなり前から「マンマ」「アンパン(アンパンマンのこと)」は言えてたけど、それだけだったのだけど、最近「わんわん」と言えるようになりました。
ポコは、ずっと宇宙語で何を言ってるのか分からなかったのだけど、初めて分かる言葉が「わんわん」でした。
テラとノアを見ては「わんわん」、隣の犬が吠えては「わんわん」と言ってます^^。

・ あ-ぁ
ものをポイッとほっては「あ-ぁ。」
1人が「あ-ぁ。」をして、私に「ダメ!」って言われてるのを面白がって、もう1人も持ってるものをポイッとして「あ-ぁ。」
ポイッと投げる前に「あ-ぁ。」と言って投げたり・・・(^^;)

【食べる】
一時は食べなくて悩んでいたのだけど、最近よく食べます。
まだ2人とも歯が遅い(ペコ上4本下2本・ポコ上下4本)ので、離乳食完了期風なメニューなんだけど、味をつけたり、外食もするようになったり、取り分けメニューにしたりしています。
ペコが「おかわり」を伝える時に「マンマ、マンマ」というようになりました。

【好き】
ポコはスイッチ、ボタンが大好き!
家の中のあらゆるスイッチを押して喜んでいます。
ここは届かないだろう・・・気が付かないだろう・・・なんて油断してると大変!
外では、エレベーターのボタンを押したくってしょうがない。

ペコは滑り台が大好き!
公園では何度も何度も滑らせて~と「んっ!んっ!」と言ってます。
まだ滑り台の階段が上れないので、抱っこして途中から滑らせるのだけど、10㌔を持ち上げるのは大変です(ーー;)

2人とも歌が大好き!
アンパンマンのDVDが大好きだったのだけど、今は“しまじろう”大好きです。
歌に合わせて踊ったり、手を叩いたりしています。
しまじろうのDVDでは、いろんな事を覚えさせてもらってます・・・とってよかったわ^^。



まだまだ赤ちゃん・・・なんて思っていたのに、どんどん成長してる2人。
いろんな事が出来るようになって、いろんな事が理解出来るようになって、赤ちゃんじゃなくなってるのが、ちょぴり寂しいなって思う時もあるけど、毎日なんとも言えない幸せを感じています。

よく「寝顔を見ると育児の疲れも吹っ飛ぶ」って聞いたりするけど、私は寝顔より、2人の笑顔、笑ってる顔を見ると疲れも吹っ飛び、癒されています。
よく笑ってくれる2人なので、毎日大変だけど頑張れるんだろうなぁ(*^^*)
スポンサーサイト
23:52 | [こども]1歳7ヶ月 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

1歳6ヶ月検診

今日は、友達についてきてもらって市で行なわれる1歳6ヶ月検診に行ってきました。

言われてた通り、待ち時間が長くて大変だったけど、途中ペコが少し寝てくれたし、最近の2人のグズグズに慣れていたので、それほど疲れもなく終了しました。

最初からわかっていることだけど、「1歳6ヶ月検診として2人を診ると問題ありです。だけど、1歳3ヶ月として診るとこんなもんかなぁ~。」と小児科の先生。
「もう1度、修正1歳6ヶ月の検診を受けてもらいたいのだけど・・・」と言われたのだけど、生まれた病院で修正月齢の1歳6ヶ月検診を受けるので・・・と断わってきました。

ペコポコが小さく生まれた事で、保健所からいろいろ案内が来たり、保健士さんが訪問してくれたりと子供の成長に関する事でいろいろしてもらっているのだけど、こういった決まった検診などは、修正ではなく、生まれた月齢でいくので、必ず再検になってしまいます。
しかも、その場では「問題あり」と言われるし、なんか納得いかないなぁ~。
それだと、最初から修正月齢で受けさせてくれたらいいのになって毎回思います。
決まりだからしょうがないのかな・・・。

気になっていた「歯」はやっぱりポコはちょっと歯石がついているようです(涙)
歯磨きを嫌がって嫌がって・・・なので、手抜きだったのがイケないのよね。
ペコは、嫌がらず歯磨きさせてくれてるのに「汚れてます」欄にチェックされていました(涙)
磨き方が悪いの?検診前にパン屋さんでランチをして、そのままだったのが悪いのかな?
まぁ、「虫歯になりやすいか?」の検査結果が郵送で来て、結果によって歯医者に行かなきゃいけないだろうから、その時に磨き方など聞いてこよう。

オットも私も歯が良い方じゃないから、それだけは似ないで~って切に思っているので、嫌がっても泣いても虫歯になった方が辛いのだから、日々の手入れはがんばらなきゃな・・・。
でも、嫌がるのを無理矢理して、もっと嫌にならないか・・・とも思うのよね。
・・・いつもごとく、子育てって難しい。

あかちゃん 成長記録

ペコ                ポコ

体重・・・10.1kg         体重・・・9.55kg
身長・・・77.4㎝         身長・・・74.1㎝
胸囲・・・46.7㎝         胸囲・・・45.3㎝
頭囲・・・47.6㎝         頭囲・・・47.2㎝

泣き叫びながら、測定されてました(^^;)

23:11 | [こども]1歳7ヶ月 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

またひとつ・・・

2008-04-20.jpg


ぽかぽかと暖かい日が続き、衣替えをしなきゃなぁ~と思いながら、タンスの奥から薄手のカットソーを引っ張り出して着ています^^。

ペコポコも急に大きくなったような・・・。
あれ?洗濯して縮んだ?って思うくらい、この間まで袖・裾を折って着ていたのに折らなくても大丈夫だったり、ウエストきつい?って感じだったり(笑)

去年の春服は、ほとんどサイズアウト。そりゃそうよねフフッ。
去年はどのサイズを着せればいいのか、どのくらい成長するのかわからなくて、いろいろ買いまくったけど、今年は買いまくることはセーブしているから、今着せる服が少なくって…。
長袖カットソーって着る時期が短いからたくさん買うのもなぁ・・・×2だし(汗)
この間、2枚づつ買ったのと去年のギリギリ着れそうなのをヘビロテしてますプッ。
もうすぐ半袖だしね~。

*********

今日は、よなよなネットショップをウロウロして『ストレス発散買い』をした生地の水通しをしました♪以前は水通しって面倒だな~って思っていたけど、今は好きな作業のひとつ。
生地が届いた嬉しさ、水を吸って変わる生地の風合い、どんな風に仕上がるのかドキドキ・・・いろんな楽しみが詰まってるこの時間が好きだったりします(*^^*)




そんな1日を過ごした38歳の誕生日。
げっ!自分が38歳になるなんて~!!!って心境ですトホホ。

オットにも忘れられ、「お誕生日おめでとうございます」と届くDMとメールだけに祝福され「まぁこんなものよね」って思っていると姉から「おめでとう」と可愛いデコメールが来てニコ♪
姉妹っていいなっ♪って思いました。
もう少し若かったらもう1組MixTwinsを産んで、ペコとポコにも同性の兄弟・姉妹をつくってあげたいなぁ~なんて(≧m≦)ぷっ!

でもね、ほんともう少し若かったから、もう1度妊婦さんになってみたいなぁ。
ペコポコの時は、流産しないかと心配ばかりだったり、少し落ち着い頃には早産になってしまって、妊婦Lifeを楽しめなかったから・・・。
最近、妊婦さんを見るとお腹を触らせてもらいたくってしかたがないの^^。
23:32 | [DIARY]days | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

熱の日々

この2週間、ペコポコ順番に熱を出して、かなりクタクタな日々を過ごしていました。
いちばん辛いのは、熱を出してる子供達だけど。。。

ポコの熱は3日間で下がり、食欲も徐々に出てきたので、病院へは行かなかったのだけど、ペコは蕁麻疹が出て、翌日に熱が出るというのが何度か続き、最高39.6度まで出たので病院へ行ったら、「検査をした方がいい」と言われ、検査を受けました。

何か病気で熱が出た訳でもなく、アレルギーがあって蕁麻疹が出た訳でもなく・・・結局、検査結果は『問題なし』で原因不明・・・。

子供ってこんなに熱を出すものなのだろうか?
なんで蕁麻疹が出たんだろう?

ポコの鼠径ヘルニアの心配が落ち着いたな・・・って思ったら、また次の心配事ハァ。

*************

ポコが入院してから、ポコもペコもすごく寂しがり屋になりました。
寂しがり屋と言うか、1人になるのが嫌なのよ。
こうして、1人が熱を出して、1人が元気だと、お風呂は元気な子だけ入れるんだけど、熱を出してる方を1人部屋で待たせてると泣きじゃくって、泣き過ぎて吐いたりしてしまって大変なのです。
入院前は、こんな事なかったのに・・・。
お風呂だけじゃなくて、寝る時に順番に2階へ連れて上がる間、ほんの何秒かなのにギャ-ワァ-!「置いて行かないで~」って言わんばかりに号泣。
ほんの数秒なのによぉ-・・・。

たった1日の入院だったのに、子供達にとっては大きな1日だったんだなぁ~と改めて思いました。ポコは怖くて痛い思いをしたし、ペコは初めて私ともポコとも離れ離れだったからね。

甘えん坊の赤ちゃんに戻ったような2人・・・
すごぉく大変なんだけど、ちょっぴり懐かしく感じます。

病気もしながら大きくなっていくんだろうけど、やっぱり見るのは辛いし、可哀そう。
しょっちゅう熱を出すのって、小さく生まれちゃったから?って思ってしまいます。
小さく生まれてしまった事はしょうがないけど、丈夫な体になるように日々の生活で出来る事はしてあげなきゃなって思います。
22:56 | [こども]1歳6ヶ月 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

テラ・・・5歳のBirthday♪

今日はテラの5回目の誕生日。

おめでとう♪

大きな病気をする事もなく、元気にまるまると育ってくれてます^^。

2008-04-13.jpg






最近、やっと子供達とも仲よく?出来てきてホッとしています。
・・・って言っても、まだ目の届く範囲で『みんな自由』なんだけどね。

ペコポコがベビ頃は、ワンコが子供に悪さをしたり、噛んだりしたりしないかと心配だったけど、今は子供がワンコに悪さをしないかと油断できません。
子供は「ヨシヨシ」とトントンしてるつもりでも、やられる方は「バシッバシッ(痛)」ですからね。そりゃ、ワンコも怒りますよね。

だけど、テラはポコが好きなようで(イヤイヤ、ポコのよだれが好きなようで・・・)、ポコの「バシッバシッ(ポコはヨシヨシのつもり)」には耐えてるのです。ポコがTVを見てると横でゴロンと寝そべったりして、そんな光景を見るとワンコ・子供の世話にクタクタになってる毎日だけど、頑張らなきゃな!って思います。

ワンコも子供もゆっくり歳を取って欲しいなぁ~と思う反面、早く子供がワンコに優しく出来るようになって、リードを持って散歩へ行けるようになって欲しいなぁ~なんて事も思ったりしています。

写真はテラが我が家に来た頃のものです。
初めてのワンコとの暮らしで育犬ノイローゼになりそうになったりもしたなぁ・・・。
うふふっ懐かしいな。
でもね、あの育犬ノイローゼになりそうな経験があったから、子供育児を楽しめてるのかも・・・(苦労もいっぱいだけど^^)なんて思ったりします。

犬年齢を人年齢に換算するとテラと私、同世代くらいだね。
お互いちょっとづつガタがくる頃かしら?ぷっ。健康管理しっかりしなきゃね。
23:24 | [DOG]clinic&成長記録 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

New♪

携帯、買い替えました。

以前からもそうですが、オムツを替えるのが一苦労・・・。
携帯を持たせると大人しく替えさせてくれるので、携帯を持たせるのが普通になっていたのですが、最近ボタンを押すのが上手になって、知らぬ間に何処かへ電話がかかっていたり、設定が変わっていたり・・・携帯を持たすのも、もう辞めなきゃな・・・と思いながらズルズル。

昨日、オムツを替えて携帯を取り上げるのを忘れ、気が付いた時は・・・よだれでベトベト。
しばらくして友達にメールを送ろうとしたら、動かない!
よだれを拭き取ったつもりだったけど、電池の中までも入っていて中までベトベト(-_-;)

どこをどう押しても動かない携帯。
どうしよう・・・
取りあえずショップへ行って修理をしてもらえるか聞いてみる事に・・・だけど「子供が舐めてよだれで・・・」なんて言う勇気も無い。
店員さんも「よだれ」と聞いて触りたくないだろう。
ちょうど昨日は雨・・・「水溜りに落としてしまって・・・」と言いました。

水での故障は直らない事が多いらしいし、もうボロボロだし、他社携帯に絵文字が送れないし・・・って事で新しい携帯に買い換えました♪
だけど、古い携帯が何とかと言う買い方をしてるので、まだ決められた期間に達していなくてお金を払い続けないといけないので、Newの携帯はランク(低)のにしました(笑)
携帯って高いんだもん~(^^;)

・・・それで、今日はNew携帯と格闘プッ。
少しの間に、すごい進化してるのね。おばさんはついていけないグズン。
新しい携帯になって着信メロディも替えようと思うんだけど、何にしようかなぁ♪
みなさんの着信メロディはなんですか?
23:11 | [DIARY]days | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

術後・・・その後

術後検診が月曜日にありました。
傷も綺麗だし、ポコも元気だし、問題なし。
後は「何かあれば受診してください。」と順調に快復♪と安心してたのですが・・・

その日の午後から昨日まで熱が出て、また心配の日々でした。
39℃から38℃をうろうろ。

傷を痛がる訳じゃないし、食欲もあるから手術が原因じゃないと思うので、病院へは行かなかったのだけど・・・なんでだろう。
術後、元気だったから無理させちゃったのかな・・・グズン。

今日は、すっかり熱も下がって元気いっぱいなんだけど、食欲なし。
いつもガッツクのに果物やおやつ以外は、食べたくないよぉ-と抵抗。
思い通りにならないと、ずっとグズグズいってるしぃ・・・。

ペコが食べなくなった時とそっくりだし、熱もいつもの出かたと似たような感じだから、「食べたくない反抗期」と「風邪」と「術後」が重なったのかな?って思ってるんだけど、受診した方がいいんだろうか・・・?

「ここが痛い」「こんな風にしんどい」って言ってくれるようになるのは、どれくらいなんだろう?早くそれくらいまで成長して欲しいな・・・(涙)
23:05 | [こども]1歳6ヶ月 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

sakura

今日もぽかぽか日和♪
やっぱり桜をゆっくり見たいなぁ・・・。

2008-04-05-1.jpg





今日はカメラを持って公園へ行きました。

この公園、買い物へ行く時はいつも前を通っているのだけど、入るのは初めてのペコとポコ。
公園デビューっていうのかしら?うふふっ。

術後5日目だけど、走り回る訳じゃないから散歩くらいいいだろう・・・うんうん。
暖かくなって外が気持ちいいんだろうね、我が家のミニミニウッドデッキに出すと部屋に入らなくなるくらい外が嬉しい2人だから公園にも連れて行ってあげたくなるのよ。
ポコも歩き出して、家で遊ぶだけじゃ元気が有り余って・・・汗。

春休みだから昼間は少し大きな子供がいっぱいなんだけど、まだ朝も早かったから誰も居なくてペコとポコも怖がらず嬉しそうにヨチヨチ♪ペコなんて小走り?なヨチヨチしてました。

地面に落ちてる桜の花びらが気になる2人。

2008-04-05-2.jpg


毎日の日課に「公園へ行く」が増えると、これまた大変なんだけど、2人の嬉しそうな顔を見ると頑張らなきゃね~。まだ追いかけれるスピードだからいいけど、2人別々に走り回られると大変だろうな・・・鍛えなきゃ!(笑)
23:00 | [こども]1歳6ヶ月 | comments (5) | trackbacks (0) | page top↑

術後4日目

昨夜は、ぐっすり眠り、泣いて起きる事が無かったポコです。

今日は天気もいいし、ポコも元気なので近所のスーパーへ買い物へ行きました。
退院の時に看護士さんに「特に安静にしとかなきゃいけないとか、気をつける事とかありますか?」と聞いたら「走り回る月齢でも無いので、普通でいいですよ。」と言われているので、少し気分転換♪

ここのところ、オットの休みは病院ばかりだったし、次の休みも術後診察だし、他の予定もあるから、今年は花見に行けないかもなぁ・・・去年もペコポコ小さくて行ってないよな・・・。
スーパーの行き道にある公園の桜をペコポコに見せて「桜よ。」と言っておきました。
2人とも知らんぷりだったけど(笑)

22:12 | [こども病気・治療]鼠径ヘルニア | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

術後3日目

昨夜のポコは、何度も泣いて起きました。
痛がってる様子じゃなくて、怖い夢を見て泣いてるような感じ。
しばらく抱っこしていると落ち着いてまた眠ります。
怖い思いをいっぱいしたからしょうがないよね・・・ごめんね。

午前中は、ゴロゴロしてて、しんどそうな感じ。
ポコがゴロゴロ寝転んでるとペコがポコの上に乗っかったり、踏みつけたりして大変!
ペコを怒ると異常に泣くの・・・ポコの事ばかり気にしてるから自分に気を惹こうとしてるみたい。これもしょうがないよね・・・ペコもおりこうさんにして頑張ったんだものね。

午後からは、遊びだして元気が出てきました。
ご飯もよく食べるし、熱も下がりました。

今日からシャワーOKです。いつも通り3人で入りました。
お風呂大好きなので喜んでました(*^^*)
ペコがポコのお腹のガーゼが気になるようで、「ポコ、ココ痛い痛いだから触ったらダメよ!」とちゃんと説明してからポコのお腹に乗っかろうとしなくなりました。

子供って知らず知らずにいろんな事を覚えて、我慢も出来たりして、えらいなぁ~すごいなぁ~ってつくづく感心します。
今回の手術では、ポコもペコも頑張り、よりいっそう愛しく思いました。
23:20 | [こども病気・治療]鼠径ヘルニア | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

鼠径ヘルニア手術メモ

ポコの鼠径ヘルニアの手術が無事に終りました。
手術・入院の記録をメモしておこうと思います。

2008-04-02.jpg






4月1日

9:00  病院へ行く。
入院手続きや血液検査(先日の検査で数値が高いのがあったので再検査)
点滴や手術説明など。
この間、ポコは看護士さんや先生を見るだけで大泣き・・・。
2人部屋だったのだけど、あまりにも泣いて迷惑をかけそうなので個室に変更してもらう。

10:40  手術開始。
ベビー用のストレッチャーで運ばれようとしてたのだけど、あまりにも号泣なので抱っこして手術室へ行きました。
入り口で看護士さんにポコを渡す時は泣きそうになりましたがこらえました。
手術中、ペコ・オット・私 3人で部屋で待ってました。
3人だけなんて変な感じ・・・やっぱり2人揃ってないと寂しい。

11:40  手術終了。
ポコに会う前に先生から説明を受ける。

術後考えられる症状
かなりの大きさだったので、腸を元の所に戻しても空間が大きいので
水が溜まったりして陰嚢水腫になる可能性がある。
高い熱が出る可能性がある。
また同じ側、もう一方が鼠径ヘルニアになる可能性がある・・・など。


・・・いろいろ今後起こりうる事を言われたけど、とりあえず無事に手術が終わった事にホッとして今後の事まで考えられませんでした。

説明が終って手術室の前で待っているとポコが出てきました。
麻酔が覚めかけの状態でちょっぴり泣いてました。

12:00  病室。
麻酔からさめたポコは、痛がってか?怖がってか?体をよじらせて号泣。
抱っこしてもベットに寝かせてもダメ。
痛み止めの座薬をしてもらったら少し落ち着きました。
ベットに寝かせると、いつもうつ伏せ寝なのでうつ伏せになろうとしてしまって、腹圧がかかるから上向きに寝かせるように言われてるのに・・・と困りましたが、上向きにしても、すぐにうつ伏せになるし、上向きにするとまた泣くのでそのままにしてると落ち着いて寝ました。

ポコが寝ている間に3人でお昼ご飯を食べました。
見てたの?って思うくらい、食べ終わるとポコが泣き出して、泣いたり落ち着いたりの繰り返し・・・落ち着いた頃に看護士さんが来たり、先生が来たりするからまた号泣・・・。

ペコも退屈しだしたのと、眠たいのでグズグズ言い出したので、ワンコ達の事も気になるのでオットとペコが一時帰宅。

16:30
オットとペコが来る。
ポコも少し眠って落ち着いたようで、座ったり出来るようになる。
水分も取れるようになってお茶を少し飲む。
術後は顔色が悪かったけど、良くなってきてホッ。

ペコに「ポコ、痛い痛いやからヨシヨシしてあげて。」って言うとヨシヨシしてくれる。
ちょっとは愚図ったりするけど、いい子にしてくれるペコ・・・いつもと様子が違うのがわかっているような感じ。

18:00  夕飯。
流動食が出る。
重湯とカボチャっぽいスープとカルピスかな?
ほとんど完食。
看護士さんに「熱が高いのに、これだけ食べれてすごい。」って言われる^^。
熱・・・38℃以上はある。

 ・
 ・
 ・

点滴をしている手を見ると泣き、看護士さんが来るたびに泣き、私がトイレに行ったりして泣き・・落ち着くまで、ずっと抱っこ。
普段あまり抱っこをせがまないポコなんだけど、やっぱり今日は抱っこがいいみたい。

看護士さんが来て、検温や傷口のチェック、聴診器、血圧・・・何をするにも号泣なので、ちゃんと出来なくて看護士さんも困ってました汗。
みんなポコが生まれた時にお世話になってる人なので「オムツ替えてあげたのにぃ~ミルクあげたのにぃ~覚えてくれてないのぉ~ショック~」と言ってました。

夜も度々起きて泣く。
ベビー用のベットに添い寝して寝る。


4月2日

6:00  起床。
いつもの通り早起きのポコ。
熱も37.5℃まで下がり、昨日より辛そうじゃない。
点滴してる手が気になるけど、見ても泣かなくなった。
お腹の傷を気にする素振りは、ないんだけど傷口は痛くないのだろうか?

7:00  TV。
いつも通りNHKのTVタイム^^。

8:00  朝食。
普通食が出る。(離乳食 完了期)
大きめロールパン、プレーンオムレツ、ブロッコリー、ももの缶詰、リンゴジュース(牛乳は飲まないので)
・・・結構な量を食べるんだなぁ~硬さもこれくらいなんだぁ~と勉強になりました。

9:00  診察。
先生が診に来てくれてる。
看護士さんの検温などもあり。

10:00
ペコとオットが来る。
昨夜は、愚図る事も泣く事もなく、ご飯も全部食べて、ペコもよく頑張りました。
病院へ来たら、私に抱っこぉ~と甘えてくれたのは嬉しかった(*^^*)

12:00  眼科検診。
来週の予定だったのだけど、ついでなので早めてもらって3カ月おきの眼科検診をしてもらいました。今回も嫌がって、ちゃんと診てもらえませんでした。
・・・今回は術後だし、しょうがないな。

だけど、最近ちょっと気になる目の症状があるので話だけはしてきました。
少し目線がおかしいかな?って思う時があって、友達にも「斜視かな?」と言われた事があったので・・・。
今は、嫌がってちゃんと検査も出来ないので、しばらくは様子見です。
ポコには辛い思いばかりさせて心が痛いです。。。

12:30  昼食。
眼科検診があったので、お昼を食べてから退院することにしました。
おにぎり、味噌汁、魚の照り焼き、オクラ、ほうれん草入り炒り卵・・・ぐらいだったかな?
こんなにメニュ-豊富なのはマネ出来ないけど、食事作り頑張ろう!って改めて思いました。お昼ご飯も完食!

13:30  退院。
まだ熱があるものの、術後経過も良しなので予定通り退院です。
お世話になったお礼を言って、会計を済ませ帰りました。

 **************************

1泊2日の入院だったけど、なんだか長く感じました。
ずっと心配で体重が増えるのを待っての手術だったので、ようやく終って一安心です。
再発など起こさない事を祈ります。
23:49 | [こども病気・治療]鼠径ヘルニア | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。