FC2ブログ

近所のばぁちゃん

今、住んでいる所に越してきて、もうすぐ丸7年にまります。

仕事もしていたし、子供もいなかったので、子供を遊ばせながらの奥様方の井戸端会議には、ほとんど参加していなかったのですが、近所のばぁちゃん(65歳ぐらいかな?)とは、よく話をしていました。
ほとんど、そのばぁちゃんの同居話の愚痴の聞き役だったのですが(笑)

そのばぁちゃんは、思った事は口に出さないとすまないタイプなのでしょう・・・悪い人じゃないのだけど、たまにウザイ時もあったり・・・・だけど、ご近所なのでそこはグッと我慢(^^;)

ペコポコが生まれてからずっと、「犬は外に出しや!赤ちゃんと一緒にしたらあかんで!」とか、ひどい時は「犬なんて捨ててしまい!」とか会うとそんな事ばかり言われていました。
心の中では怒り爆発!聞いてない振りしながら、「ばぁちゃん、生き物にそんな言い方してたら寝たきりになったら、同じ事言われるで~」なんて心の中で叫んでました(`ε´)

だけど今日、いつものように玄関先でベビーカーに子供を乗せ、ワンコにリードを付けて散歩の準備をしていたら、たまたま出てきた ばぁちゃんが近寄ってきました。
「げっ!またなんか嫌な事言われる~」と思っていたら
「ペコちゃんポコちゃんの散歩か?えっ!犬も連れて行くんか?」ってばぁちゃん。
・・・ほらほらきたで~今日は何を言うの・・・と思いながら
「そうやで~ワンコの散歩に行くねんで(^^)ニコッ」と言うと
「危ないから気を付けや~大きなベビーカーだけでも大変やのに、2匹も犬連れて~たくましい良いお母さんになってきたな。」って。

どうせ嫌な事を言われるんだろうなぁ~と覚悟してたのに、そんな事を言われて、びっくり!
だけど嬉しかったです。やっとワンコのこともわかってくれたのかな?って感じ。

最近は双子+2ワンコの散歩にも慣れて毎日行ってます。
寒くなるとまたお休み~が多いんだろうけど(^^;)
4人の母ちゃんだから、どんどんたくましくならなきゃね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
スポンサーサイト



22:25 | [DIARY]つぶやき | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑