FC2ブログ

カンガルーケア

ペコポコがお世話になっている病院はカンガルーケアを行っています。

カンガルーケアは、お母さん(お父さん)と赤ちゃんが直接肌を合わせて抱っこする方法で、初期の母子接触は母とこの絆を強め、子どもの健やかな発育に重要だという考えから来ています。お母さんが、大切な我が子を包み込むように抱く姿が、お腹の袋で子育てするカンガルーの様なのでこの名がつきました。

カンガルーケアの効果
・ 呼吸が規則的になり安定する。
・ 赤ちゃんの眠りが深くなり、起きている時も穏やかである。
・ 免疫力が高まり、感染を予防する。
・ 母乳保育の促進
・ 母子の関係が深まる事で育児に自信を持ち、楽しむ余裕が生まれる。


呼吸器が取れてから度々カンガルーケアをしています。
最初はほんの少しの時間だったのだけど、最近は1時間ほど抱っこして一緒に眠ってしまいます。

今日は初めて2人一緒にカンガルーケアをしましたアップロードファイル
なんだか2人の重さを感じ、2人がお腹にいた頃を思い出しました。
ペコポコもお腹の中の頃を思い出したかな?くっ付いていても愚図る事なく1時間ほど一緒に眠りました。

まだ保育器に入っているのでペコポコを自由に抱っこしたり出来ないので、最近は愚図って泣いているのを見ても保育器に手を入れて撫でてあげることしか出来ないので、こうしてゆっくり抱っこしてあげれる時間がすごく幸せです。

20061126_162138.jpg
スポンサーサイト



23:10 | [こども]2ヶ月 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑